財布でかっこよくおしゃれをしたいなら

お金に愛される男性とは(節約編)

お金に愛される男性は、お金を大事にする男性です。

 

お金は生き物ではないのですが、『大切にしよう』と言う気持ち次第で、ずっと側にいてくれるものなんですね。
例えば、お金を節約するというのも大切にする気持ちの表れです。
電気に関しても、極力冷暖房は付けずに過ごしていれば、かなりの節約になります。
使わない電化製品の電源を切っておくだけでも、かなりの節約になります。
1日1日で見ると、そんなに大した金額ではないでしょう。
でも、それが積み重なってくると、驚く金額になっていることもあります。

それから、食事にしても、そうですよね。
特に、高額のお金を稼いでいる芸能人となると、『毎回六本木のバーに通っている。』とか『庶民的な飲食店は、ほとんど利用しない。』などと言う方も多いものです。
食事に何千円どころか、何万円とかける方もいます。

 

こんな中でも、稼いでいても、贅沢はしない倹約家もいます。
芸能人で上げると、バラエティーで活躍中の有吉弘行さんなんて、まさにそうですよね。
『庶民的なラーメン屋さんにいた。』と言う話も、メディアで聞いたことがあります。
有吉さんは、15年程前に『進め!電波少年』で大ブレイクしたものの、その後の7〜8年間は、経済的に自立することさえ難しいくらいに、仕事が減ってしまったようです。

 

売れた時期と大変だった時期を経験して、再ブレイクを果たしたことも大きいのでしょう。
お金の大切さをよく分かっているだけに、『二度とそれを逃してはいけない。』と言う気持ちがあるのでしょうね。