財布でかっこよくおしゃれをしたいなら

財布はメンズのファッション小物の中でも大事なアイテムです!

財布を見れば、その人のお金に対する接し方や価値観がわかる?

「あぁ、その通りだよ。」なのか「え、そうなの?やばい・・・(汗)」なのか、「本当かなぁ??」なのか。
どれを思い浮かべるましたか?
その言葉であなたの財布とお金の関係性がみえます。

 

このサイトは、財布やお金に対して真剣に向き合ったことがない男性に向けて
見た目も経済的にもかっこいい人になれるような情報をお伝えします。
長財布 メンズ クロコ

 

だから、おすすめはお金を出して買った財布

 

財布を持っている人の中で、タダでもらった財布を使っている方がいます。

 

「どうせ、すぐ交換するし・・・」とか「え?だってタダでもらっていいものなら使うでしょ?」

 

って思うかもしれません。でも、
「結局、タダでしょ?」
「なんか、お金貯まらなそう・・・」
「財布にお金をかけない人なんてダメだよね」
なんて異性から思われていたとしたらどうでしょうか?

 

実際に、女性は声に出さないかもしれませんが、「タダの財布を使っている男性」だとわかると
あまり気持ちいい態度は示してくれません。

 

お札や小銭を入れる小物まで気を遣っているデキるメンズに比べたら、
タダで特に大事にもしていない財布を使っているメンズは見下げられます。

 

もし、タダで(もしくはそれ同然で)手に入れた財布を長年使っているなら、
すぐにお金を呼ぶ財布に買い替えましょう。

財布の中でも長財布がおすすめ

財布の種類には二つ折りや三つ折りといった折りたたまれた財布もあります。

 

これらは、クレジットカードが登場してから作られたタイプの財布です。

 

でも、財布でかっこよくおしゃれをするメンズには、ぜひ長財布をマスターしていただきたいと思います。

 

最近では、長財布でも人気な日本製オリジナルブランドがいろいろあります。
その1つは、ファンサイトも作られているココマイスター。
こちらがファンサイトです。→ココマイスター・ファン
また、土屋鞄もランドセル以外に財布を売り出していますし、genten、革蛸など人気のショップがあります。

 

なぜ、長財布なのか?

 

それは、長財布の方がお金が稼げる・儲かるからです。

 

儲かる社長には長財布が多い、という話を聞いたことがあるかもしれません。
それは、それなりの理由があるのです。

 

つまり、現在は経済的に成功しやすいのが長財布なのです。

 

昔から今もなお、10000円札などお札が持ち歩かれており、カードとセットで財布に入れていますよね。
もちろん、小銭も入れていると思います。

 

このお札を大切にする習慣を社長さんたちは持っているのです。

 

儲かっている社長さんが、二つ折りをお尻のポケットに入れて椅子に座って踏み潰している…という光景はほとんどお目にかけません。

 

その理由を知らなくても今はいいと思いますが、まずは形から入るということをしてみてください。
じょじょに社長さんたちの考え方もわかってくる部分があるはずです。

 

そして、長財布をスマートに持てる男性は、女性から見られるときも一目置かれることでしょう。
特に、革の高級な長財布を堂々と持ち歩けるようになったらしめたものです。

 

財布に関しては、メンズ財布.comというサイトが参考になります。
人気ランキングや口コミレビューが掲載されています。